PSビバレッジ

(株)PSビバレッジは、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)のグループ会社です。

会社概要

会社概要

会社名
株式会社PSビバレッジ
本店所在地
東京都江東区木場一丁目5番25号
代表取締役社長
野中 清茂
設立
2013年6月4日
資本金
1,000万円

株式会社PSビバレッジは、サッポロホールディングス株式会社の一員です。(ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社の100%子会社)

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

沿革

2013年6月
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社100%子会社として設立
2014年1月
グループ企業「サンポッカ株式会社」「株式会社サンポッカイースト」「近畿サンポッカ株式会社」「ステラビバレッジサービス株式会社」「東京サンポッカ株式会社」との事業統合により全国29事業所規模へ拡大
大都市圏を中心に営業網を構築、事業を開始
2019年10月
給茶機事業をポッカサッポロオフィスサポート株式会社へ分割

経営理念

私たちは、お客様とのふれあいを大切にし、「元気と真心」と「品質の高いサービス」で潤いのある商品をお届けします。

トップメッセージ

お客様各位

私たちPSビバレッジのあらゆる活動の基本には、ここに示した経営理念があります。そして、この理念の実現を目指しながら、持続的な成長を図っていきたいと考えています。
私たちPSビバレッジには、ポッカサッポログループの一員として永きに渡り自動販売機ビジネスに携わってきた、パイオニアとしての歴史と企業文化があります。
今日ではクールジャパンの一例とも評される自動販売機ですが、ポッカサッポログループはいち早くHOT/COLD型自動販売機を展開し、缶入りの本格的コーヒーや紅茶など、世の中になかった商品をご提供してまいりました。
そこにはいつの時代にも「開拓者精神」があり「積極進取」の姿勢があります。
自動販売機は無人の店舗ではありますが、その先には設置いただいていいるお客様やご利用していただいているお客様がおられます。
自動販売機を通じ、お客様が喜んでいただいている姿を想像し、社会に貢献していけるよう、社員一同さらに邁進してまいります。
今後とも益々のご支援とご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

株式会社PSビバレッジ
代表取締役社長 野中 清茂

環境への取り組み

当社は、設置する自動販売機において環境に優しいエコベンダーの設置推進に努めています。
照明においては消費電力量の少ないLED照明の付いた自動販売機、冷却時に発生した熱を回収し、HOT商品を温める際に利用することで効率的に稼働させる「ヒートポンプ」式自動販売機、オゾン層破壊の防止及び地球温暖化への影響が少ない「ノンフロン冷媒・低GWP冷媒」を使用した自動販売機の展開を推進しております。
また、夏場には、午前中に商品をしっかり冷やして、電力ピーク時に冷却運転をストップする「ピークカット」機能を使用するなど、省エネと消費電力低減を実施しています。

電話でのお問い合わせ

受付時間:月〜金曜日 9:00〜17:00 
※土・日・祝日、年末年始の休業日を除く

ページトップへ